「教育学」をロンドン大学(UCL)で深めてみよう ーsayaの挑戦日記ー

UCL合格、ielts 勉強方法、奨学金、visa取得、私が歩んだ留学までの道のりと、これからの日々を綴っています。

リーディング無料教材ー初級者からIELTS対策までー

f:id:l0vu4evr:20190922054320j:plain

目次

私のちょっとした一言

みなさん、こんにちは :)

今日は、リーディングの教材についてお話をしたいと思います。

みなさんも感じていると思いますが、リーディングは英語の4技能のうち、自分の努力次第で、一番伸びやすいスキルだと思います。

でも、いつまでたっても、分からない単語が出てきて、ゴールが見えない!(苦笑)

そして

いつになったら、洋書の分厚い本が読めるのやら・・・

いつになったら、英語論文がスラスラ読めるようになるのやら・・・

と思い続ける日々。sigh....

何だか、自分の今の現状みたいです(笑)

 

それでも、立ち向かっていかなければ、リーディングの力はのびません!

ですから今日は、少しでもヤル気UP!!できそうな、リーディング教材集めてみました。

参考にしてください。

初級者向け

f:id:l0vu4evr:20191107090116p:plain

 

こちらは、大学で英語を教えていらっしゃるジャレル先生が毎日配信しているメールマガジンです。

とても短い英文で、電車の中でさらっと読むにはおすすめです。

また、中学生3年生〜高校生程度の教材として使うこともできます。

 

少し簡単かな?と思っても、毎日英語に触れることが一番大切なので、あまり難しい文章にトライするよりは、このメールマガジンを読み続けるのは、とても効果が大きいと思いますよ。

 

<教材の例>

I heard a speech by a great man on Sunday at a language teaching conference. Oussouby Sacko comes from a French-speaking country, Mali, in West Africa, but he grew up speaking an African language at home. He studied architecture in China and then in Japan. He had many great stories to tell about his experiences and problems in different cultures. In 2002, he became a Japanese citizen, and now he is the president of Kyoto Seika University. He wants all students, Japanese and foreign, to have equal chances, and he wants everyone to learn to understand and accept each other's differences.

 

気になった方はぜひ、購読をしてみてくださいね!!

 

中級者向け

f:id:l0vu4evr:20191107085951p:plain

こちらは、理科系の記事の多いサイトです。

理科系というと・・・、少し難しい気もしますが、でも、大丈夫です!!

私が赤丸をつけておいた(LEXILE LEVELS)というものがあります。

自分の英語力に合わせて、語彙の量も調整してある文章ですし、比較的短い文章も多いので、英語学習者中級の方には、続けやすい教材ですよ。

 

f:id:l0vu4evr:20191107084027p:plain

こちらは、BBCニュースの簡単版です。

もちろん上級者はBBCニュースにチャレンジすることをおすすめしますが、少し、レベルを落としたいな〜という方は、こちらのサイトがいいと思いますよ。

世界中の時事ネタを簡単にまとめてあるので、毎日読める教材だと思います。

 

上級者向け

英語上級者のみなさんは、CNN / BBC / Japan Times / 英語論文 / 洋書、全てが良い教材だと思います。

私がおすすめできるものは、もうありませんが、毎日続けるもので、ちょっと理系っぽいものを一つ見つけましたので、リンクを載せておきますね。

 

f:id:l0vu4evr:20191107084116p:plain

IELTS学習者向け

IELTS学習者のみなさん!リーディング対策は、数をこなして、分からない単語を辞書で調べまくり、間違ったところをしっかりと確認するほかないですね!!

私のIELTSリーディング対策については、別の記事でご紹介しておりますので、そちらを参考にしてください。

 

ucl.hatenadiary.com

 

ucl.hatenadiary.com

 そして、IELTSの多読をするためには、参考書なんていりません!!

IELTS Mentorさんが、たくさん問題を提供してくださっているので、感謝を忘れず、ぜひたくさんチャレンジしてください。

 

  • IELTS Mentor

 https://www.ielts-mentor.com/reading-sample/academic-reading

f:id:l0vu4evr:20191107083951p:plain

 

質の高い有料の教材

  • Japan Times Alpha Online

Japan Times https://www.japantimes.co.jp/は無料で日本のニュースを読むことができるのですが、やっぱり英語のニュースを毎日読むのって、大変ですよね。

その点を考慮して、Alphaは、英語学習者向けに読みやすい工夫がされてあります。

 

読みやすい工夫

1日本語の注釈がついている

2単語の練習問題がついている

3コンテンツが豊富(例)洋画のスクリプト、心理テスト

 

そして、週1発行で1ヶ月1250円なんですって。

無料の教材が色々あるにも関わらず、お金を払って読む価値があるのかな〜と悩まれる方もいらっしゃると思いますが、

 

私が無料のYoutubeがあるにも関わらず、有料のヨガ教室に通っているのと同じで

お金を払うことで、強制力が働き、読むか!!(私の場合は、運動するか・・・)となるのも事実かもしれませんよね(汗)

 

それでは、今日は以上です♪

記事を楽しんでいただけましたら、ランキングの応援をお願いします:)

にほんブログ村 英語ブログ TOEFL・IELTSへ