留学中の課題におすすめなパソコンは?

はじめに

皆さん、こんにちは!

もう11月も下旬、あっという間に1学期が終了しそうです。

そして、本来ならあと2週間授業があるのですが、11月25日〜12月4日まで大学職員のストライキということで、大学の授業はなくなりました。

ですが、私の場合は一人の先生が教職員団体に入っていないということで、他の先生がストライキする中、私たち70人の面倒をみてくれることになりましたので、1つの授業はストライキ中も行われるようです。

なんとも、その先生には同情しますが・・・

休みになった授業料は、返してほしいくらいです。

 

ストライキに関するThe Guardiansの記事はこちらです。

ご興味のある方は、英語の勉強がてらどうぞ!!

https://www.theguardian.com/uk-news/2019/nov/05/university-strike-could-affect-over-a-million-students-says-union 

長期休業中の宿題は?

授業料云々を書いていますが、実は最近長期休業中の課題が一気にやってきて、てんてこ舞いです。

ですから、ある意味休みが長くなったのは、感謝しています。

(矛盾していますが・・)

 

そして、宿題は、どのくらいの量かと言いますと・・・

 

Research Proposal: 3000 words 

Critiques: 2000 words

Critical Essay: 5000 words 

合計:10,000 words

 これの締め切りが1月です(苦笑)

 

しかし、1月の提出はあくまでも、途中経過報告としての提出なので、評価はつきません。

とりあえず、考えたことを書き綴れ!!!という感じで、書き上げたいと思います。

*ちなみに、5000wordsは大体1Chapter分のようです。

海外留学におすすめのパソコンは?

こんなたくさん課題があるので、留学にパソコンは必須です!!

実は私がずーーっと Windows派でした。

 Windowsは安いPCも多いし、デザインも多いし、なんと言っても、長年使っているので、かなり慣れている!!

ですから、私は留学にあたり、 Windows系のパソコンを買おうと思っていました。

 

しかし・・・

私の友人から「絶対にMacBookにしな!」

と言われ、イギリス留学のための退職金の最初の使い道をMacBook Airの購入に当てました。

安めのPCを買おうと思っていたので(笑)

予想外に高い出費となりました・・・(涙)

 

Apple MacBook Air (13インチ, 1.8GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ, 128GB)

Apple MacBook Air (13インチ, 1.8GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ, 128GB)

 

 

でも、今となっては、MacBookの大ファンです(笑)

そして、MacBook Pro の方がデザインが可愛かったな〜とちょっと後悔もしています。

 

 

なぜMacがいいのか?(個人的かつPCに詳しくない私の感想です)

1)みんなが使っている(笑)

イギリスは、もうほとんどと言っていいほどMac ユーザーばっかり。

ですから、使い方が分からなくなったら、友達に聞けば、なんとかなります。

Mac初心者の私にとっては、本当に助かります。

 

2)故障しても安心

これだけ、Macユーザーが多いので、Apple Store も簡単に行くことができます。

ロンドンなら、Regent Street にApple Store があるようです。

URL載せておきます。

https://www.apple.com/uk/retail/regentstreet

 

そして、これが万が一、日本のメーカーなら・・・故障した時、どこにもっていっていいのか、私も分かりません。

機械音痴の私には、ヘルプを求められる場所がないというのは、本当に困るので、その点でMacは安心です。

 

3)プレビュー機能が便利

Macプレビュー機能は、論文を読むには最適です。

留学先では、毎回たくさんの論文を読まなければいけませんので、毎回コピーをすると、お金もかかりますし、資料の処分に困ってしまうと思います。

 

ですから、上手に論文を読む術を身につけなければいけません。

Macプレビュー機能は、pdfにハイライト をしたり、コメントを書き込んだりできるので、本当に助かります。

 

4)Mac OSのワークショップがある

驚いたのが、私のようにMac OSに慣れていない人のために、UCLではMacの使い方セミナーをしてくれました。(希望者限定)

何度も言いますが、私は本当に機械音痴なので、大学のサポートはとても嬉しいです。

そして、UCLの図書館にはITデスクというものがあって、PC系のサポートスタッフがいます。

もちろん、Mac OSを使っていると、スタッフさんも、丁寧に説明してくれます。


f:id:l0vu4evr:20191030185231j:image

f:id:l0vu4evr:20191030185219j:image

 

それでも!!私は Windowsが好きだー!!! 

という強いWindows愛のある方は、MicrosoftSurfaceがいいと思います。

 

マイクロソフト Surface Go(4GB/64GB) シルバー MHN-00014

マイクロソフト Surface Go(4GB/64GB) シルバー MHN-00014

 

 

というのも、これは、Mac Book Airより軽い! 

私は、Mac Bookを毎日リュックにつめて、大学に行っていますが、もう少し軽ければ・・・と思います。

また、Surfaceの魅力は、書き込みできること。

この機能は羨ましい・・・。

 

もちろんMac Bookのプレビュー機能は便利です!

でも、手書きに慣れていた私は、たまに図とか手書きで書けたらな〜なんて思うんです。

その私の希望をSurfaceはかなえてくれますからね!

中国系の人は、結構Surfaceを持ってきている人が多いかな〜という印象でした。

 

留学にあたり、パソコンを買い換えよう!!と思っている方、参考になさってください!

 

にほんブログ村 英語ブログ TOEFL・IELTSへ