【驚愕裏技】イギリスの交通事情:Oyster CardとRail Cardの関係!

私のブログについて思うこと

f:id:l0vu4evr:20200101040151j:plain

出典:Pixabay

ずっとこの記事をいつ出そうか悩んでいたのですが・・・。

次から次へと新しいことが出てきて、出せないでいました(汗)

今日やっと発行します(笑)

 

ちなみに、私のブログへのニーズを分析してみると、

  • IELTSの情報
  • Tier4ビザの情報
  • 奨学金の情報

なんだろうな〜と思います。

 

私の中では、当初ブログを立ち上げようと思った時の目的に達していて良かったな〜と思っています。

 

このブログの立ち上げとともに、私はTwitterも始めていました。

 

Twitterをみていると、たくさん努力されている方がいて、皆さんすごいな〜と感心します。

それとともに、勇気をもらえるというか・・・。

私も頑張ろ!って思えます。

 

さて、今回の記事は、ロンドンの交通機関情報

今後留学する人・現在留学している人に向けての記事です♪

 

オイスターカード(Oyster Card)とは?

f:id:l0vu4evr:20190911170816j:plain

オイスターカード とは? 

 

  • 日本のPasmoSuicaのようなカードです。
  • バスや電車に乗る時は、切符を買うよりも安いです。
  • 旅行者でもOysterを買うことをおすすめします。
  • バスの場合は、コインなどで支払う人はほぼ皆無!!

   Oyster カードはイギリスの交通手段のマストアイテムと言えるでしょう。

 

学生オイスターカードとは?

 

  • Oysterカードには色々な種類があります。

   留学生ならば、学生オイスターカードを取得することができます。

 

  • 学生オイスターカードの申請はインターネットからできます!

https://tfl.gov.uk/fares/free-and-discounted-travel/18-plus-student-oyster-photocard

 

  • 注意:顔写真が大きく載りますので、良さげな写真を選びましょう(笑)

 

 

  • 使い方によっては、とても格安になるので、自分の使用頻度に合わせて、早めに申請をしておいた方がいいでしょう。

 

学生オイスターの費用とデメリット

 

         費用:1年間30ポンド

 

  • デメリット2:30%引きとは、定期券(travelcard)のみ適応される。

         定期券の種類:1週間定期・1ヶ月定期・1年定期が該当します。

 

  •  使い方の例:私はZone 6に住んでいるので、大学から家までの1ヶ月定期券は253.50 ポンド(約35,500円)かかります。それが、30%引きになるので、177.10 ポンド(約24,800円)になるということですね。

 

  • 使い方のポイント:毎日大学に行くのであれば、これでも良いかもしれませんが、私の場合そんなに授業もありませんし、大学に行かないで家で勉強していることの方が多いので、定期しか割引にならないのは、使い物になりませんでした。(一応、持っていますが・・・)

Rail Cardとリンクさせる裏技!

f:id:l0vu4evr:20191209082853j:plain

出典:Pixabay

「 定期券の割引だけでなく、一回一回の支払いを割引対象にできないものか?」

と考えた時に、教えてもらったのは、Rail Cardの存在でした。

 

Rail Cardとは?

 

  • 地下鉄ではなく、長距離用の電車用のSuicaPasmoのようなものです。

  Oyster Cardと統一してくれたら便利なのに、、、、

  この国では地下鉄と長距離電車用のカードは別物です。

 

Rail Card 学生カード

 

  • 25歳まで学生カードが取得できます。

 

  • でも!!【裏技】25歳過ぎていても、学生であることが証明できれば、学生カードを取得することができます。

 

  • かつ!この学生用Rail CardとOysterカードを連結させると、一回一回の地下鉄料金が30%引きになる!

 

  • 注意:学生オイスターををRail Cardと連結することはできません。

     必ず、学生Rail Cardを普通のOysterに連結しなければいけないんです。

 

なんとも面倒な、この裏技・・・

知っている人しか知らないという・・・。

Rail Cardの作り方

 

こちらのHPから作ることができます。

https://secure.railcard.co.uk/purchase/

  • 費用:30ポンド
  • 割引額:30%

 

  • 注意:このRail Cardを作るためには、大学の先生からのサインをもらうという面倒な工程があります。

  

まとめ

  • Rail Cardはお得な分、面倒であるという点が、難点。

 

  • Rail Cardは、かなりお得ですので、学生Oysterを使うほど、地下鉄を使わないのであれば、早めにRail Cardを作ることをおすすめします。

 

にほんブログ村 英語ブログ TOEFL・IELTSへ